松山市立さくら小学校 


〒790-0045
愛媛県松山市
余戸中

四丁目11番1号
TEL 089-973-6686
FAX 089-971-9913

H30さくら小学校日記

鉛筆 わくわく出前教室

 

10月16日(火)、今日、5年生は、「わくわく出前教室」を受けました。

松山市教育研修センターから講師の方2名がさくら小に来てくださいました。

授業は国語です。

世界遺産である「白神山地」の自然保護について学習するものです。

 

元小学校校長先生の巧みな話術で、5年生みんなが引き込まれました。

 

「さくら小」と「桜小」2つのうち、どっちがいい?

ひらがなの方が圧倒的に多かったのですが・・・

 

ぼくは、漢字の方がいい。一文字で書けるし・・・。

 

ぼくは、ひらがなです。1年生にも分かりやすく・・・。

こういうふうに、さっと二者択一でき、その理由も述べることができるのが5年生。

すばらしいとほめていただきました。

 

 

さあ、白神山地に出かけます。

 

日本は国の広さは世界で62番目だけど、世界遺産の数の多さでは12番目・・・ほう・・・感嘆の声がもれます。

 

さて、予習で教材文を読んできての感想の発表です。

 

しっかりと感想を述べています。

 

この単元の学習はむずかしそうだけど、大丈夫と説明されました。

聞いていると、簡単なんだと暗示にかけられたようでした。

 

実際に白神山地に行かれたときの様子を写真を使って説明していただきました。

 

単元最後に自分の意見をまとめる学習も、講師の先生によって、何だかできそうな気分になってきました。

さあ、これで、この単元の学習はばっちりですね。

 

 

 

 

 

 

美術・図工 さくらのびじゅつかん

 

9月26日(水)~10月4日(木)

校内造形大会が開かれました。

そのときの作品が体育館入口付近、2年生5年生の靴箱付近に掲示されています。

どの学年の作品も夢があり心ときめくようなものばかりでした。

 

人権・同和教育参観日には飾られていたので、すでに見られた方もいらっしゃると思います。まだの方はご来校の際に是非、さくらっ子の力作をご覧ください。

 

 

 

王冠 さくら放課後子ども教室

 

今年度、1学期途中から開講された放課後子ども教室の様子です。

2年生を対象に行っております。

豊かな教員経験がおありの地域の方が教えてくださり、子どもたちの学習もスムーズに進み充実しています。

 

 

 

ニヒヒ 校外学習(生活科・虫とり)

 

10月12日(金)、昨日とはうって変わって、秋晴れのよい天気となりました。

1年生は、生活科の学習で重信川の河川敷に虫とりに出かけました。

大きな網と虫かごをもって、探検隊のように張り切っています。

 

どこにかくれているのかな? 出ておいで?

 

つかまえた!

 

 

河川敷では、コオロギやバッタなどをたくさん捕まえ、うれしそうに見せに来てくれました。

 

 

捕まえた虫です。赤丸の中にはモンキチョウが写っています。コオロギは結構大きいのがいました。バッタもトノサマバッタ、ショウリョウバッタなど種類がたくさん見つかりました。

 

たっぷり時間をとっての虫とりだったので、1年生たちは大満足でした。

家で飼えない人は、草むらに逃がしてあげました。

 

 

 

 

 

イベント 陸上大会・さわやか体育大会壮行会

 

10月17日(水)に開催される「さわやか体育大会」と10月18日(木)に開催される「陸上総体」に出場する選手への壮行会が行われました。

 

児童会運営委員による進行です。

 

まず、選手が入場しました。拍手で出迎えです。

 

陸上練習の一部、リレーのバトンパスの様子を披露してくれました。リレー選手は毎朝練習しています。見事なバトンパスでした。

 

選手たちが、大会に臨み、それぞれの決意を述べました。堂々としっかり発表しました。

 

応援団のリードで全校が一つになって、選手たちにエールを送りました。

 

児童代表の激励の言葉です。全校を代表してみんなの心を届けました。

 

大会での選手たちの活躍を祈ります。

フレー!フレー!!さくら!!!

 

 

その後、表彰が行われました。30周年記念運動会の児童会旗のデザインを考えた6年生女の子に賞状がおくられました。

とてもかわいいデザインです。この児童会旗は、これから、いろいろな場面で活躍することと思います。