H30さくら小学校日記

鉛筆 5年生お勉強がんばってマス・・・その7

 

5年生の授業の様子です。

 

【5年1組】

1組さんは、社会科の勉強でした。

「生産された工業製品はどのように運ばれているのだろう」という学習課題を追究していました。

 

集中しています。写真を撮られていることにも気づかないくらいの集中力です。

 

工業製品を運ぶ手段はいくつかあります。自動車、貨物列車、船、飛行機など。

ここでは、自動車での輸送、つまりトラックでの輸送について詳しく学んでいました。

 

ノートです。しっかりとまとめていますね。よく勉強している証拠です。

集中して課題解決に取り組んでいる1組さんでした。

 

【5年2組】

2組さんは、理科の授業に行っていました。この間、担任はノート点検や宿題をチェックなどをしています。

 

理科室では、電流のはたらきの学習をしていました。電磁石の磁力が、電流の大きさやコイルの巻数を変えるとどうなるかという課題です。

 

班ごとに実験をしています。男女仲よく協力して活動しています。

 

「電流の大きさを変えると磁力に変化が現れたよ。」

 

「コイルの巻数を増やすと磁力が変わってきたぞ」

 

きれいにまとめているノートを見せてもらいました。

 

「磁力は電流大きさやコイルの巻数によって強くなったり弱くなったりしている。」ということが分かってきたみたいです。

実験に意欲的に取り組み、課題解決を図っている2組さんたちでした。

 

【5年3組】

3組さんは、国語のテストをしていました。

「古典」を楽しむ 俳句・短歌を作ろう という単元のテストです。

1組さんと同様に、とても集中して取り組んでいます。

 

最後まで粘り強く取り組んでいます。何度も確かめをしていました。

 

テストが終わった人は、他の作業をしています。時間を有効に使っていました。この女の子は、家庭科の学習の振り返りをしています。時間を無駄にしません。

テストの結果が楽しみな3組のみなさんでした。

 

【5年4組】

4組さんは習字の時間でした。

「あこがれ」という字を書いていました。

ひらがなは簡単だと思いそうですが、どっこい、漢字よりも難しいです。

 

字を上手に書くポイントがいくつかあります。

手本をよく見て、形をしっかり目に焼き付け、それを半紙に表現します。

 

姿勢もポイントです。正しい姿勢が美しい字を生み出します。この女の子は超姿勢がいいですね。字もきれいに書いています。

 

 

とても上手な作品がありました。

 

この子もきれいに書いています。やはり、姿勢がいいです。

姿勢のよさだけでは、きれいな字は書けませんが、気持ちを込めて何回も練習することで、少しずつ上手になっていきますね。

こつこつ頑張る4組さんでした。

 

 

 

王冠 図書寄贈

 

さくら小学校創立30周年記念式典の際、紹介いたしました、図書についてお知らせします。

英語で書かれた絵本です。

全部で6冊あります。

 

これは、さくら小学校と姉妹校であるアメリカの「マツヤマ小学校」があるサクラメント市の「松山サクラメント姉妹都市協会」の協会長様がさくら小学校の30周年を祝って寄贈してくださったものです。

図書室においてありますので、ぜひ手に取ってみてください。

松山サクラメント姉妹都市協会長様、ありがとうございました。

大切に使わさせていただきます。

 

 

お祝い 神輿&獅子舞

 

学校創立30周年記念式典が午前中に行われました。午後からは、神輿と獅子舞の披露で記念式典に花を添えていただきました。

 

初に、獅子舞の披露です。午前中の式典のアトラクションでは獅子は一体でしたが、ここでは、2体の獅子が舞いました。

 

獅子舞の後は、神輿の登場です。富久と余戸と空港通りの3体の神輿がさくら通りから運動場へ抜け、そこで、鉢合わせをしてくださいました。

 

待機している3対の神輿・・・どれも重量がありそうです。

 

さくら通りを通って、颯爽と運動場へ・・・勇壮です!

 

鉢合わせです。「グキっ」「ゴキっ」「ゴツン」、言葉で言い表せないすごい音がしました。激しいぶつかりです。記念式典を盛り上げるということで、軽く手合せといったところでしょう。本当のぶつかりは、もっとすごいと思います。それでも迫力がびんびん伝わってきました。

神輿で盛り上げてくださったみなさん、獅子舞を披露してくださった子どもたち、ありがとうございました。

 

 

鉛筆 さくらの発表会

 

学校創立30周年記念式典の後は、「さくらの発表会」が10時からありました。これは参観日として行いました。

それぞれの学年でテーマが決まっています。

 

【あきのおみせやさん】・・・1年生

1年生フロアが商店街と化していました。

いろいろなお店屋さんがあります。どれも楽しそうです。お父さんやお母さんたちも店を訪れていました。

張り切ってお店屋をしている1年生でした。

 

【さくらの町のすてきを見つけたよ】・・・2年生

生活科で勉強したことをまとめてグループごとに発表です。さくらの町の「すてき」をたくさん見つけた2年生。キラキラ瞳を輝かせながら発表しています。

 

【伝えようさくらの自まん】・・・3年生

3年生は総合的な学習の時間に、地域の名人さんを招いて活動したことを発表しました。

名人さんも参観に来てくださって、目を細めながら3年生の発表の様子を見守ってくださいました。

自慢をしっかりと伝えている3年生でした。

 

【ごみをへらそう大作戦】・・・4年生

4年生は、社会科や総合的な学習の時間で学んだことを発表です。

見学したことや調べたことをしっかりとまとめていました。発表の仕方も上手です。

このグループの発表を聞きました。勉強したことがよく分かる発表でした。ユーモアも交えて楽しい発表もありました。

 

【「子ども句会」を楽しもう】・・・5年生

5年生は出前教室で「俳句」について学んだことの発展学習をしていました。それぞれが作った俳句を発表していました。俳句都市、松山にふさわしい発表でした。

 

【What do you want to be?】・・・6年生

6年生は外国語で学んだことの発表です。12年後の自分を想像して作った図工作品とリンクさせたり、英語のゲームなどをしたりしていました。

さすが、6年生、今までのさくらの発表会をはじめ、たくさんの発表をしてきています。見事な発表でした。

 

【学習発表会】・・・さくら組

さくら組さんは、修学旅行や自然の家の体験、さわやか体育大会やおいもパーティなどの学習したことを発表していました。堂々と発表することができました。

 

 

 

お祝い 学校創立30周年記念式典

 

午前9時から、体育館に全校児童が集まり、式典が挙行されました。

多くのご来賓の方々、保護者の方々もご参会くださいました。

 

オープニングアトラクションで富久の獅子舞が披露されました。

5年生の男の子2人が獅子舞、太鼓は中学生と高校生が担当し、式典に花を添えてくれました。

 

その後、校長式辞、実行委員長あいさつと続き、来賓を代表して松山市教育委員会教育長様からご祝辞をいただきました。

 

来賓紹介、祝電祝詞披露の後、交流のあるサクラメント市の方から、寄贈された英語の本の紹介がありました。

 

記念品を実行委員長からいただき・・・

 

最後に、児童代表の言葉です。さくら小のよさ、すばらしいところを発表しました。その中で、今年出来上がった、「幸福咲くわん」のキャラクターが入った児童会旗も紹介しました。

立派な挨拶ができました。

 

 

式典終了後、歴代の校長先生や地域で活躍されている元校長先生が校長室で昔話に花が咲いているところをパチリ!

左から11代高山校長先生、玉井校長先生、初代平松校長先生、6代竹内校長先生です。

歴代の校長先生や地域にお住いの元校長先生がさくら小の歴史と伝統に深く関わり今の校風を築いてくださいました。

 

子どもたちの式に臨む態度は大変すばらしく、ご来賓の方々からたくさんほめていただきました。