H30さくら小学校日記

家庭科・調理 さくら組お勉強がんばってマス・・・その7

 

11月6日(火)今日もいい天気です。山の方では紅葉がきれいだというニュースが流れていました。

さくら小学校も秋のシーズンを迎え、勉強の秋、真っ盛りです。

さくら組さんに行ってみますと、ちょうど調理をしているところに出くわしました。(鼻が利くのでしょうか、おいしいものに引き寄せられてしまいます。)

 

ハロウィンのおいもパーティーの準備をしています。

畑で育てていたさつまいもを使って、ピザ、むしパン、ちゃきん、大学芋をつくっていました。

 

さくら4組の教室では、ピザとちゃきんを作っていました。いいにおいが漂っています。

 

家庭科室では、むしパンづくりと大学芋づくりに取り組んでいます。こちらも、いいにおいが漂っていました。

この後のパーティーがとても楽しみですね。

 

 

こちらは、別の日に撮ったものです。

2組さんと4組さんが勉強の秋の風景を見せてくれています。

 

ミシンを使って何かを作っています。難しいけどがんばっていますね。

 

こちらは、プリントをしていました。支援員さんと二人三脚でがんばっていました。

 

 

体育・スポーツ ヤクルトスワローズ選手との交流・・・6年生

 

ヤクルトスワローズの西浦直亨選手(背番号3)と奥村展征選手(背番号56)の両選手が、さくら小学校に来校され、6年生が交流を図りました。

 

最初にプロのキャッチボールを見せていただきました。硬球がグローブに収まるたびにパシンと鋭い音が響き渡りました。相手の胸あたりにコントロールよく投げるところは流石です。でもこれはプロでは当たり前のことです。だから6年生から拍手が沸き起こっても、二人とも照れておられました。

 

次は、バッティングです。はじめに奥村選手が見せてくださいました。左打ちです。鋭い打球が体育館の奥深いところへ突き刺さります。手加減したスイングですが、波打ったりしません。甲子園でホームランを打ったすごい選手のバッティングです。

 

次は、西浦選手のバッティング。右打ちです。こちらの打球もすごいです。プロ初打席で、しかも初球をレフトスタンドへ3ランを放った選手のバッティングを拝見させていただき、幸せですね。

 

お二人が夢(目標)について語ってくださいました。

夢を達成するためには、あきらめてはいけない、強い心が必要だと話してくださいました。また、友達の夢を笑ったりばかにしてはいけない、自分も周囲の人に応援を受けたり、アドバイスをもらったりしながら夢を追い続けてプロになれた、といったことなども熱く語ってくださいました。

 

その後は、シッポ取りをして交流しました。二人とも50mを5秒9~6秒1くらいで走る駿足です。ゆっくり走っていましたが、それでも速いです。

必死で逃げる6年生も楽しそうでした。

 

しっぽ取りが終わって・・・ああ楽しかった!

(選手たちは・・・ああ疲れた!)

 

一緒にしっぽ取りの鬼になった子たちに記念のサインボールやリストバンドがプレゼントされました。また、各クラスにサイン入り色紙が贈られました。(欲しかった・・・)

 

終わりに、代表児童がお礼のあいさつをしました。自分たちも夢に向かってがんばると誓いました。

 

体育館を出るときに、選手がハイタッチをしてくださいました。

 

こちらは、下校する子たちにハイタッチです。

 

最後まで、全力で交流を図ってくださってありがとうございました。子どもたちは記念に残るすばらしい体験をすることができました。

今後のチームと二人の選手のご活躍をお祈りします。

夢膨らまし、命煌めかせ!!

 

 

 

   

鉛筆 生活科・・・高齢者の方との交流

 

1年生が生活科の学習をしています。ドングリやまつぼっくり、落ち葉など、秋を探してきて、おもちゃをつくったり、お店屋をしたりします。

今日は、高齢者の方をお招きして、おもちゃづくりやお店屋の準備を手伝っていただきました。

 

各クラスの代表者が高齢者の方をお迎えにきました。

 

「よろしくお願いします。」と元気な声であいさつをしています。

 

黒板に「おもちゃづくり」「お店屋さんの準備」などが書かれていました。

 

さっそく、活動が始まります。どんぐりに穴をあけていただいたり、ホットボンドでくっつけていただいたりしました。

1年生は工夫したり、改善したりして、楽しそうなおもちゃをつくっていました。

 

 

材料や今日までに出来上がった作品を一部ご紹介いたします。

 

高齢者の方々、お忙しい中、ご来校いただき、1年生のお世話をしてくださって、誠にありがとうございました。1年生の活動がどんどん広がっていくことができました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

体育・スポーツ スポーツITスタジアム強調週間

 

先週、10月29日(月)~11月2日(金)を「スポーツITスタジアム強調週間」として、各学年、各クラスでいろいろな種目にチャレンジしました。

 

これは「チームジャンプ連続」に挑戦している様子です。6年生ががんばっていました。 

 

これらは、「8の字ジャンプ」です。

運動場では1、2年生がチャレンジしています。

 

体育館では、3年生全クラスが8の字ジャンプに挑戦していました。

 

他にも、「スローアンドキャッチラリー」に挑戦している学年、学級もあります。

スポーツに学級が一丸となって取り組み、みんなで力を合わせることの大切さや楽しさ、達成感などを味わうことができたらいいなと思っています。

 

 

音楽 第2回ハーモニー集会

 

11月2日(金)10:30から、体育館で第2回目のハーモニー集会が開催されました。

 

 

 

お馴染みの、シャープ、フラット、フォルテ、ピアノの4人が司会進行を務めます。

 

ギャラリーにたくさんの保護者の方が訪れて、やさしく見守り、温かい拍手をおくってくださいました。今日は約160人の方が駆けつけてくださり、子どもたちもうれしかったことと思います。ありがとうございました。

 

最初に全校で「天守閣」を歌いました。歌もすばらしく、指揮も上手でした。

 

全校で合唱した後は、1年生の登場です。

テーマ「ドラえもん ~タイムマシーンにのって~」

昔話の歌、「ももたろう」「にんげんっていいな」などの歌や「ドラえもん」の合奏を披露しました。

 

一生懸命練習してきた成果が集会で表れました。「息が合っていた」「すてきなハーモニーだった」などの感想が聞かれました。

 

次は金管バンド部による、「前前前世」が演奏されました。

首にスカーフを巻いて装いも新たになった金管部の演奏は見事でした。毎日のように放課後練習しているからでしょう。前よりもさらに力がついてきています。

 

 

次は全校で「パートナーソング」を行い、声の響き合いを楽しみました。

 

その後、5年生の発表がありました。

5年生は11月7日に連合音楽会に出場し、歌声を披露します。曲目は「友だちだから」と「With You Smile」です。

「透き通るような声だった」「音の重なりがすてき」などの感想が聞かれました。

連合音楽会では、さくら小学校の代表として立派に発表してくれることと思います。がんばれ!5年生!!

 

5年生の発表が終わって、次は全校によるさくらんぼタイムです。よかったこと、工夫していること、生かしていきたいことなど、いろいろ考えを巡らせ、話し合いました。

 

感想発表です。

各学年1名ずつが感想を発表しました。

1年生もしっかりと感想を発表することができています。合唱や合奏の練習をがんばっている、やさしい声だった、5年生みたいになりたい、など、一生懸命考えて発表していることが分かりました。

 

最後の最後は、全校で「ビリーブ」を合唱です。きれいな歌声が体育館いっぱいに溢れていました。

 

集会が終わって、金管バンド部の生演奏で名残を惜しみながらそれぞれの教室へとかえっていきました。

 

音楽指導は当然ですが、先生もいろいろなところで力を発揮していました。ピアノ、鍵盤ハーモニカ、ギターなどの演奏で盛り上げていました。

司会やインタビュー、会場準備、片付けなど、発表を支えたみなさん、ありがとうございました。

全校で創り上げたすてきなハーモニー集会!次回もお楽しみください。