H30さくら小学校日記

お祝い 富久町敬老会

 

9月17日(月)敬老の日に、富久公民館で敬老会が開催されました。地元の73歳以上の方々が53名集まり、盛大に会が催されました。

さくらっ子も、お年寄りの方々への感謝とご健康を祝い、花を添えました。

 

【空手】

さくら小の6年生の男の子とお父さんによる空手の型の披露です。

一つ一つの型がビシッと見事に決まっていました。

 

 

【ダンス(シェイク)】

さくら小の4年生2人と3年生2人の4人グループによるダンスです。アップテンポの曲にのり、軽快な踊りを披露してくれました。

 

 

ここから後は、さくらっ子の発表ではありません。

 

【ハーモニカ】

地元の方が、「故郷」「みかんの花」などを情緒たっぷりに演奏されました。心に響く音色でした。

 

【獅子舞】

富久町獅子舞会の若手メンバーによる獅子舞です。こうして伝統が受け継がれていくのですね。

 

【日本舞踊】

これも伝統的なものです。きりっとしたすてきな舞踊でした。

 

拍手喝采でした。

 

お年寄りの方々がいつまでも元気でいらっしゃいますようにと、さくらっ子も心のこもって演技で祝ってくれました。

 

 

 

 

体育・スポーツ 色別集会・・・応援練習

 

昼休みに、全校が運動場に集合して、色別集会が行われました。集会の内容は応援練習です。

 

今年の運動会は、学校創立30周年の記念運動会なので、色別の応援だけではなく、全校応援もすることになりました。

 

最初に全校応援から練習を行いました。

各グループの応援団長と旗手が中央に集まります。

 

その後は、色別に分かれての練習です。それぞれの応援団が時間をかけて、みんなで知恵を出し合って創ってきました。応援内容は、それぞれ独自のアイデアのつまったものです。

 

応援は、それぞれ組によって違い、それぞれに工夫を凝らした興味深いものになっています。運動会当日の応援パフォーマンスをお楽しみください。

 

 

 

体育・スポーツ 運動会全校練習

 

9月13日(木)に第1回目の全校練習が行われました。練習のメニューは「開会式」、「閉会式」、「全校種目の隊形」でした。

 

【開会式】

とてもきれいに整列しています。初めての1年生も立派に並んでいました。

 

気を付けの姿勢もきちんとできています。手は指先までピーンと伸びて、体の横にそろえています。足もつま先を少し広げ、かかとはピタッとついています。高学年がとてもよい手本となっています。

 

礼もきれいにそろっています。こんなにそろった美しい礼は見たことありません。

 

少し上空から写してみました。きれいですね。

 

国旗、校旗、児童会旗、掲揚!

黄色組の5年生は微動だにせず、国旗を注目していました。

 

開会式、閉会式の進行を務めるのは運営委員会のメンバーです。しっかりと進めていくことができました。

 

優勝旗、準優勝楯返還!

昨年度優勝の緑組から優勝旗が、準優勝の青組から楯が返還されます。代表児童の姿勢がいいですね。

 

校歌の練習!

緑組の1・2年生の声がとてもよく響いていました。

指揮者も堂々としています。

 

児童決意の言葉!

各グループ長、各色団長のもと、大会スローガン「仲間と共に 力の限り 30回目の花が咲く」や決意の言葉の発生練習をしました。グループ長や団長は大きな声でしっかりとできました。しかし、各グループの声は少し元気がないような気がしました。本番はきっと青空に響き渡るような元気な声を出してくれることと思います。

 

退場の練習です。

 

緑組の先生の手がよく振れていました。緑組のみんなも先生に負けないようにしっかり手を振りましょう。

 

退場してトラックの外側に整列です。

 

 

【閉会式】

 

疲れを見せない、さくらっ子たちです。閉会式の態度も大変立派です。

 

結果発表の練習です。係の人が結果を発表します。しっかりとした態度でできました。

 

バンザイの練習です。写真は青組と紅組です。どの組が優勝するか分かりませんので、緑組も黄色組もバンザイの練習をしました。

 

国旗、校旗、児童会旗の降納!

最後まで立派なさくらっ子たちでした。

 

 

【全校種目】

大玉送りの隊形を確認して、第1回目の全校練習が終わりました。

 

第1回目の練習でしたが、もう何回も練習したのではないかと思えるくらいよかったです。教頭先生も、「明日、運動会ができますね。」と一言。それくらい、本当にすばらしい態度できちんとできました。

 

 

 

体育・スポーツ 運動会係会

 

運動会の係会が12日(水)に行われました。

5・6年生が様々な係に分かれて、運動会を支えます。逆にいうと、5・6年生がいないと運動会ができないということです。

さすが、さくらの5・6年生です。運動会の係活動をしっかりやってくれています。

 

【決勝係】

とても大事な役目です。特に個人走のときにめまぐるしく働かなくてはなりません。

 

【採点記録係】

とても重要な役目です。記録を間違えると勝敗に影響します。

 

【救護係】

とてもやさしい子たちがそろっています。救護は当日でないとすることがないので、今はかざりの花を作っています。

 

【準備係】

一番しんどい役目です。ここがきびきび動かないと運動会が前に進みません。

 

【招集係】

においを消す(消臭)係ではありません。次に出場する選手たちを集める大事な係です。

 

【応援係】

運動会を盛り上げる大切な役目をおおせつかっています。元気よく、しっかりと、自分たちの組が優勝するよう、みんなを励まします。運動会の盛り上がりはこの係にかかっています。

 

【世話係】

この係も当日でないとすることがありません。今は運動会のスローガンの作成に取り組んでいます。

 

【放送係】

失敗が目立ってしまう係です。うまく進んで当然みたいな感じです。ですから、この係は優秀で謙虚な人が多いです。

 

【出発係】

目立つ係です。本番の子どもたちの様子をご覧ください。今日はテントの組み立てをしていました。

 

5・6年生のみなさん、ご苦労様でした。

本番での一人一人の輝きを期待しています。

 

 

 

 

体育・スポーツ 陸上練習

 

運動会の練習と並行して、放課後には陸上練習も行っております。

 

【60m走】

「ももをしっかりあげよう!」「はいっ!」

 

【ハードル走】

このハードルは黄色い部分がやわらかく、当たったとしても痛くないようになっており、恐怖心を和らげます。

 

【ソフトボール投げ】

指導している先生はソフトボール経験者です。教頭先生も経験豊富です。

 

【走り高跳び】

リズムよく、1・2のジャンプ!

 

【走り幅跳び】

「トップスピードにはやくもっていく!」「はいっ!」

 

種目ごとに分かれて練習です。

先生たちも分かれて指導・支援します。専門分野ではない先生もいますが、指導法を研究したり、情報交換したりしながら、子どもたちの記録が少しでも伸びるようがんばっています。

それに応えて、子どもたちも懸命にがんばっています。

大会は10月18日(木)ニンジニアスタジアムで行われます。応援よろしくお願いいたします。