H30さくら小学校日記

病院 インフルエンザ情報

 

1月15日(火)連休明けのインフルエンザ情報です。

1年生3名、2年生3名、3年生3名、4年生1名、5年生2名、6年生5名の合計17名がインフルエンザで欠席です。

他に熱や体調不良での欠席も多いので、ご留意ください。

他校では学級閉鎖も出たようです。

 

 

 

ひと休み ほっこり

 

1月15日(火)☁時々☂

教職員用トイレの飾りが1月仕様になっています。1月は正月なので「おめでたい」仕様となっています。いつまでもお正月気分でいてはいけないのですが、トイレに入ったときだけは、のんびりほんわか気分でいたいものです。

鏡に人の一部が写っていますが気にしないでください。掃除中に撮影したので、一生懸命掃除をしている子どもが写っています。(心霊写真ではありません。)

 

 

驚く・ビックリ 書き初め風景

 

各学年で書き初め大会が行われています。

1年生と3年生の様子を紹介します。

 

【1年生】

1年生はまだ、毛筆を習っていないので、硬筆(えんぴつを使った)で行っています。

「一文字一文字ていねいにかこう」という課題です。

 

課題通り、お手本をよく見てていねいに書いています。

 

4人の友達の作品です。1年生とは思えないハイレベルな字です。

スーパー1年生ですね。1年生でこれだけ上手に書ける子がいるんですね。すごいです。

先生の教え方も上手ですが、センスのよさも大きいのかなと思いました。

 

 

【3年生】

3年生は毛筆による初めての書き初めです。

ランチルームで行っていました。書く文字は「かどまつ」「はねつき」「おとし玉」「はるの光」です。

 

ひらがなは簡単なようで結構難しいです。

 

お手本を見て一生懸命書きました。

先生からも指導がありました。

 

こうして、作品ができあがりました。 

3年生になってから毛筆を始め、習字の時間にがんばってきた成果が表れているようです。

日本ならではの風習、毛筆、書き初めを大事にしていきたいものです。

 

 

 

 

重要 避難訓練(大地震・津波対応)

 

1月11日(金)避難訓練を実施しました。

今回は地震が起こった後、津波警報が出されたという設定で行われました。

 

まず、地震発生の緊急放送が流れ、机の下に避難です。頭を守るのが重要です。机がずれないように机の脚をしっかりと持つことも大切です。これは4年生ですが、きちんと対応しています。

 

次に、津波が発生したという放送で、3階に避難しました。

2年生、4年生は北側の階段を上がります。

1年生、3年生は中央階段を上がります。

 

5・6年生のフロアにそろったら座ります。きびびきと、そして落ち着いて静かに避難できました。

 

消防署の方と校長先生、教頭先生から話がありました。

消防署の方からは、「頭をしっかり守って、先生がいなくても避難できるよう普段から考え備えておきましょう」と話がありました。

校長先生や教頭先生からは、真剣に取り組んでいる態度をほめてもらい「いざといとき落ち着いて静かに放送などの指示を聞き命を守りましょう」などとお話がありました。

消防署の方が、みんながこんなに真剣な表情でしっかりと取り組んでいる様子は見たことがないと大変ほめてくださいました。

さすが、さくらっ子です。

 

避難訓練が終わった後、4年生は起震車体験をしました。

 

震度7の揺れまで体験できます。震度5以上になると立っていられなくなるそうです。ここでも頭を守ることが大切だとよく分かりました。

消防署やその関係の方々、ご指導ありがとうございました。

 

 

 

鉛筆 6年生お勉強がんばってマス・・・その9

 

6年生にとっては、小学校生活最後の3学期です。卒業に向けて集大成を図っているところです。

そんな6年生の様子です。

 

【6年1組】

1組さんは、書き初めの最中でした。6年生フロアを有効に活用しています。こんな広いスペースがあると便利です。

書き初めの文字は「初雪連山」「宇宙飛行」「希望の春」「平和の光」「春光万里」です。それぞれが、一つ選んで、一文字一文字に心を込めて丁寧に書いていました。

 

お手本よりも上手ですね。

書き初めは、正月の2日に商家が荷札に文字を書いて商売繁盛を願ったところから始まったという説もあります。

書き初めに込められた6年生の思いが広がり輝いていくことを期待します。

 

6年1組の掲示:3学期のめあて

めあて(夢)に向かって、がんばれ6年生!

 

 

【6年2組】

2組さんは算数の授業でした。

計算の見積もりの学習です。数の切り捨てや切り上げをして、概数にしておよその計算をします。

 

タブレットを使って授業をしています。情報機器を有効に活用しています。

 

スーパーなどで買い物をするときに役立ちます。

例えば、財布に1000しかないときに、698円と289円のものが買えるかどうか。698円を700円、289円を300円と考えれば700+300=1000で、大目に見積もっているから1000円で買えると判断できます。

※でも消費税を頭に入れていないとあれっとなってしまいますので気を付けましょう。

 

ノートもしっかりとって、しっかり勉強している2組さんです。

 

 

【6年3組】

3組さんは図画工作の時間でした。

「自分の夢を自画像や絵・写真を組み合わせて作品にしよう」という課題で取り組んでいきます。

 

情報機器の準備も6年生なら自分たちでできます。

 

自分の夢を表現するために、構想を練っていきます。

 

テーマを書き、それに関連する書きたいものや貼りたい写真などを選びます。それができたら、構想図を描いていきます。

 

「プロスケーター」や「社会人野球選手」などの夢が表現されていくのでしょう。できあがりが楽しみです。

 

 

【6年4組】

4組さんは算数の学習をしていました。2組さんと同じ「見積もりを使って」の単元です。

「目的に応じて切り上げ、切り捨てを使って見積もり判断しよう」という課題に取り組んでいました。

 

集中力抜群の4組さんです。

 

生活に直接役立つ勉強です。しっかり学んでください。

 

6年生になると、ノートが違います。分かりやすく整理され、しかもとても丁寧です。左側が男の子、右側が女の子のノートです。

 

6年生の3学期の登校日は全部で51日。4日経ったので、学校へ来るのは卒業式も含めて47日です。1か月半ほどで、さくら小学校を卒業していきます。残りわずかなときをしっかり充実させ、思い出を心に刻んでください。