H30さくら小学校日記

学校 ありがとうございました!

 

平成30年度第1学期が終了いたしました。

何事もなくということはありませんでしたが、子どもの命に関わるような事故、深刻重大ないじめ問題などはなく、1学期を終えることができたことは、保護者や地域の皆様のご尽力の賜だと厚く感謝いたしております。

本校の教育活動におきましても、ご理解とご支援を賜り、それにより滞りなく円滑に進めることができました。ありがとうございました。

明日から長い休みに入ります。子どもたちは地域の方ですごすことが多くなります。我々教職員の目が届きにくい状況になるわけですが、1学期同様、皆様のあたたかい見守りをよろしくお願いしたいと思います。2学期には、また元気で明るいさくらっ子たちの笑顔が見られますことを祈っております。

 

このホームページですが、たくさんの方々のアクセスがあり、感謝いたしております。休日・祝日を除いて毎日ホームページに記事を掲載することができましたのも、たくさんの方々がご覧くださったおかげです。休み中は時々になりますが、2学期からは、さらにグレードアップしたホームページになるようがんばっていきたいと思いますので、フォローをよろしくお願いいたします。ちなみに、1学期の最高アクセス数は、7月11日(水)の「1624件」でした。2学期はこれを超すことを目標にがんばっていきたいと思いますのでお楽しみにしてください。

 

1学期、本当にありがとうございました。

 

 

学校 第1学期終業式

 

7月20日(金)第1学期終業式が行われました。

 

式の前に1学期にあった大会などの表彰式を行いました。

テニスやすもう、良い歯などの表彰です。

がんばっていい成績を収めました。

 

表彰の後、第1学期終業式に移りました。

大変すばらしい姿勢です。

【国家斉唱】

表情もいいし、歌声もいいですね。

【児童代表の言葉】

2年生と4年生の代表児童が1学期にがんばったことや夏休みにチャレンジしたいことを発表しました。

2年生女子KYさんの発表

しっかり水をやり、ピーマンが思った以上に育ったこと、国語の漢字テストで100点とれたこと、鍵盤ハーモニカを上手にひけるようになったことなどたくさんがんばったことがありました。夏休みにはプールへ行ってもっと泳げるようになりたいという夢を発表してくれました。

4年生女子KRさんの発表

3つのチャレンジについての発表です。①たくさん友達をつくること・・・勇気をもって話しかけ友達がふえていきました。 ②25m泳ぐこと・・・結果は13mくらいだったけど3年生のときより記録が伸びました。 ③勉強・・・やり方が分かり楽しくなってきました。落ち着いてすることが大事だと分かりました。夏休みにはお手伝いと水泳と勉強にチャレンジするそうです。

二人とも立派な発表でした。

 

その後、校長先生からの話がありました。

「1学期、夢=目標をもって、自分に限界線を引かずがんばったと思います。夏休みには、健康、感謝、夢を心にとめて夏休みにしかできないことにチャレンジしましょう。」

【校歌斉唱】

校歌を歌って第1学期終業式が終わりました。

暑い体育館だったけど、最後まで、しっかり式に臨めました。さすがさくらっ子です。

 

式の後、生徒指導の先生から、夏休み中に気を付けることなどについてのお話がありました。

 

安全に気を付け、楽しい夏休みを過ごしてください。

2学期に、またみんなの笑顔に会えますように・・・!

 

 

 

音楽 金管バンド部壮行会

 

7月20日(金)朝、体育館において、金管バンド部の壮行会が開かれました。

一週間後の7月27日に開催される、ジュニアバンドフェスティバルで演奏する曲目を全校児童の前で披露しました。

運営委員会による進行です。あいさつもしっかりできました。

いよいよ演奏です。

曲目は以前に放映されたドラマ「仁」で流されていた曲です。

金管バンド部の代表があいさつ。

とてもすてきな音色が体育館いっぱいに広がりました。

2曲目の演奏が終わった後、たくさんの拍手が鳴り響きました。

 

 

おわりのあいさつです。これも立派にできました。

金管バンド部のみなさん、すてきな演奏をありがとうございました。本番でもがんばってください。全校みんなで応援しています。」

大会でのがんばりを期待しています。

ずっと練習してきた成果を発揮してください。

 

 

 

壮行会とは別に、児童会よりお知らせがありました。

全校児童に決定した運動会のスローガンを知らせました。

とてもいいスローガンだと思います。学校創立30周年記念の運動会にふさわしいですね。

 

 

 

汗・焦る 水遊び・・・6年生

 

運動場に、青いたらいが数個並んでいました。

何が始まるのだろうと思って見ていると、体操服に身を包んだ6年生が手に手に武器を持って集まってきました。

たらいの中には水。手にしている武器は水鉄砲。

6年生学年全体での学級活動「水遊び」でした。

給水真っ最中!速くたまれ!

笑顔で「先生うってもいいですか?」「えっ ええよー」

体は6年生ですが、顔つきは低学年のいたずらっ子のようでした。

至近距離です。緊迫感120%!

終わってから、反省会です。

よかったこと、楽しかったこと、きっと小学校生活のいい思い出になったことでしょう。

体中、水びたしですから、熱中症の心配はなさそうですね。

 

 

 

 

汗・焦る 1学期最後の昼休み

 

明日は1学期の終業式です。昼休みに遊ぶのも1学期は今日が最後です。

運動場と別れを惜しむかのように、さくらっ子は元気に外で遊んでいます。

熱中症での死亡が全国ニュースで流れております。学校でも、子どもたちに注意を施し、こまめな水分補給、長時間の作業や運動の禁止などを呼び掛けて指導しています。また、体調が悪い場合は早目に報告するように言っております。

今日の昼休みの活動も、無理をさせないようにしています。ですから、外に出て遊んでいるのはいつもの半分くらいでした。

 

高学年はバスケットボールをしています。

中学年と高学年がドッジボールをしていました。

先生も一人だけ参加していました。

低学年、中学年は遊具遊びが多いですね。

鉄の棒は結構熱いですが、平気です。

まだまだ遊びたりない元気な1年生です。

左側はセミをもっています。右側の写真はセミの抜け殻をもっています。大発見に喜びを隠せない1年生です。

ちなみに、外の気温を計ってみると、35℃をこえていました。

クールダウンです。養護教諭が遊びから帰ってきた子どもたちにホースで霧状の水をかけています。気持ちよさそうに浴びています。

 

明日、熱中症対策のプリントを各家庭に配布いたします。

夏休み中、お子様の熱中症予防と対策にお役立てください。

 

 

 

 

体育・スポーツ 水泳壮行会

 

7月23日(月)に「第72回松山市小学校総合体育大会・第57回水泳の部」が開催されます。

本校からも選手30名が参加いたします。

大会での検討を祈って、壮行会が7月19日(木)に行われました。

 

運営委員会の司会で進行します。

【選手入場】

堂々とした入場です。

 選手が勢ぞろいしました。頼もしい姿です。

何人かにインタビューしました。

「(いい結果が残せたら)家族やおじいちゃん、おばあちゃんに知らせたいです。」ほのぼのとする回答です。

種目別にそれぞれの夢(決意)を述べました。

「自己記録を更新したい。」「練習の成果を出したい。」

大丈夫!練習したことはあなたの力になります。

応援団による激励!

短い練習期間でしたが、見事な応援ぶりでした。

1年生も全力の応援です。

体育館にビッグウエイブが・・・!

【代表による激励の言葉】

気持ちがこもった、立派な態度でした。

【選手退場】

 

応援団の皆さん、お疲れ様でした。あなたたちの心は、選手に届きましたよ。

 

 

 

学校 町別児童会

 

7月18日(水)5校時に町別児童会が開かれました。

夏休みに向けて、安全で安心な生活ができるように留意事項を確認したり、地域での行事やラジオ体操などについての伝達をしたりしました。

各町・地区ごとに集まり、話合いを行います。

分団長や副分団長が中心になって話合いを進めます。

町別の中で、また細かい地域ごとで集まって行事(祭、奉仕作業)、ラジオ体操などについて確認し合います。

夏休みが安全で楽しく有意義なものになってほしいですね。

 

各町での担当の方(社会教育部の方々)、暑い中をご来校いただき、ご指導ありがとうございました。

夏休み中、各地域で安全に楽しく、さくらっ子たちが過ごせるようよろしくお願いいたします。

 

町別児童会の後、集団下校を行いました。

代表児童が全校に呼びかけます。「安全に下校しましょう。」

夏休みは、もう目の前です。

 

 

 

了解 救援物資

 

わずか数日の間にたくさんの思いやりが集まりました。

南予の6つの小中学校へ届けたそうです。

もうすぐ夏休みですが、まだ、この活動は続けておりますので、ご協力をお願いいたします。

 

たくさんの思いやりありがとうございました。

 

 

 

体育・スポーツ プール収め・・・1年生

 

7月18日(水)1年生がプール収めを行いました。

今日も、相変わらずの猛暑です。

でも、1年生は、今年の学校での水泳学習の最後を大いに楽しみました。

 

小プールでいつものように体慣らしを始めます。

整列の仕方も大変上手になってきました。プール開きのときと比べると格段の差です。

大プールの中での整列も速く正確にできるようになりました。見事です。

だるま浮き、伏し浮、ロケットなども上達していました。

けのびも上手です。1年生の上達ぶりは目を見張るものがあります。

クロールや平泳ぎも上手にできるスーパー1年生がいます。

宝拾いです。歓声が上がりました。

最後は自由遊びです。きまりを守って行います。

長~い笛の合図まで水遊びを楽しみました。

残念ながら見学です。来年は楽しんでね。

 

 

 

病院 第一回学校保健委員会

 

 

7月17日(火)午後3時30分より、パソコン室において、保護者、教員合わせて30名程の参加のもと、本年度、1回目の学校保健が開催されました。

はじめに保健主事から、本会の規約について案が出され、皆さんから承認されました。

続いて、養護教諭から、健康診断結果の報告がありました。視力については学年が上がるにつれ落ちてくる実態があり、学習時やテレビ視聴の際の姿勢、パソコンやタブレットに利用時間などの関係があるのではないかというような話がありました。

その後、本日のメインである、栄養教諭から「食生活について」と題しての講演がありました。

「万能な食べ物はない。」「子どもの成長に必要なものを選ぶことがポイント。」「体・心の成長を第一に考える。」というようなことから講演に入りました。

「アレルギー、食べるスピード、好き嫌いなど、食について気になることはいろいろあると思いますが、今回は、子どもの食生活を中心に、体と心の成長について考えていきましょう。」

「子どもの生きる力を育てるにあたって『知・徳・体』のバランスということが言われていますが、食育は、知育・徳育・体育の3つの根底にあるものだというように食育基本法(H17.6.17施行)に謳われています。」 

5つの「こ食」についてのお話もありました。

①孤食・・・一人で食べる

②個食・・・バラバラ食。それぞれ好きなものを食べる

③固食・・・固定食。好きなものを食べる

④小食・・・食べる量が少ない

⑤粉食・・・粉もの。パン類、麺類。

 

①個食、④小食については、社会性や協調性の欠如、無気力など、心の成長に影響するそうです。

 

さくら小の朝食に関する実態です。4年生児童を調べると、県平均と比べても朝食が充実していないことが分かります。(注:これは過年度の実態です。現4年生ではありません。) 

朝食に限らず、充実を図ることが重要です。

成長期の子どもに食べてほしいものとして「まごはやさしい」があります。

 

ま・・・まめ類。豆腐、納豆などもOK

ご・・・ごま類。ナッツ、栗などもいい。 

は・・・(は)わかめ。海藻類。

や・・・やさい。

さ・・・さかな。青魚がgood。

し・・・しいたけ。きのこ類。 

い・・・いも類。

覚えやすいですね。 

講演の後、質疑応答をしました。

「まごはやさしい」の反対の「おかあさんやすめ」についての質問がありました。

お・ムライス、か・レーライス、あ・イスクリーム、さん・ドイッチ、や・きそば、す・パゲティ、め・だまやき(め・ん類)だそうです。

オムライスやカレーライスなども、栄養を考えた具にすれば問題ありません。

最後にPTA会長のあいさつで締めくくりました。

 

【参加された保護者の方々の感想】

〇 改めて家庭の食育の大切さに気づいた。食育とよく耳にするが学校生活においても法律が整い重要視されていることを知った。5つのこ食にならないよう心掛けたい。

〇 成長期の子どもに必要な栄養や食べ物を知ることができよかった。一緒に食べることの大切さを今一度見直していきたい。

〇 食事が大事ということは分かっているが朝ごはんは菓子パンが多くなってしまう。それに頼らないようにしたい。何か簡単にできる栄養がつくものがあったら教えてほしい。

〇 「まごはやさしい」etc大変勉強になった。「おかあさんやすめ」は、そのままうちの食卓(笑)。聞いてよかった。

〇 まごはやさしいは10年程前にTVで知ったが、今度はそれを子どもに伝えたい。

〇 とても参考になった。朝食は簡単にしてしまいがちだが、もう少し工夫をしたい。

 

ありがとうございました。

 

さくらっ子の心と体の豊かな成長のために、「食生活」「食育」について考えていきたいですね。

 

 

 

 

 

体育・スポーツ プール収め・・・6年生

 

7月17日(火)、6年生の小学校生活最後の水泳がありました。35℃近くあると思われる猛暑のもと、プール収めを行いました。

 

まずは、準備体操。汗をかいても平気です。この後、冷たい水の中に入ります。

水面がゆらゆらとしています。見ているだけで涼しく感じますね。

水を浴びて、水に体を慣らします。

けのびをして、さらに水に体をなじませます。

さあ、最後の水泳クラスマッチ!?

プールの横を往復してのリレーです。

どのクラスが勝ったのかな?

次は宝拾い。

波をつくります。大きな波ができると、楽しいね。

体が浮いて、無重力のような状態になると、快感。

自由遊び。先生も楽しんでいます。

いよいよ終わりに近づきました。クラスの代表が感想を述べています。プール開きのときに、夢=目標を立て、取り組んできた成果がでたのでしょうか。

小学校生活最後なので、感慨も一入(ひとしお)です。

6年生がプールを去った後。泡が何となく儚げです。

すてきな6年生だったから、プールも淋しく感じているのでしょうか?

また、来年。よろしくお願いします。

 

 

 

学校 お礼

 

西日本豪雨による被災地への救援物資(文房具)がたくさん集まりました。担当者が連休中に被災地に届けてくださいました。

被災地はやっと、学校が再開したということで、子どもたちにお礼の手紙を書く余裕がなく、校長先生からお礼の電話がありました。そのことをとりあえず、さくら小児童、保護者の皆様を始め関係者にお知らせしておきます。大変ありがたく、感動したそうです。

了解 さくら小児童会より

 

さくら小児童会が、さくら小のみんなへ、次のような投げかけをしました。

西日本豪雨災害で、困っている人たち、特に同じ小学生に愛の手を差し伸べようとするものです。

児童会の子どもたちが自発的に行動に移したものです。担当の先生に申し出て、それを聞いた担当の先生が校長のところへ報告し、実際に動くことになりました。

保護者の皆様、地域の皆様にもご協力いただきたく、掲載いたしました。

保護者の皆様には、お子さんを通じて文書が行くと思います。お子さんも協力したいという気持ちをもって帰ると思います。

さくらの子どもたちの、温かい思いやりの心を称賛してあげてください。実行力をほめたたえてください。よろしくお願いいたします。

 

 

 

鉛筆 2年生お勉強がんばってマス・・・その6

 

2年生の様子です。

今は、どの学年もまとめの時期に入っています。

特に気を引くような出来事はありません。

 

【2年1組】

国語のテストをしていました。

早く終わった子は見直しをします。見直しが終わったら本を読んだり、プリントをしたりします。

ぼーっとしている子はいません。

みんな集中しています。

テストです。よくできていました。

文章題は完璧です。漢字も全部あっていました。

写真を撮られていることにも気付きません。かなりの集中力ですね。

何事にも集中してがんばる1組さんです。

 

 

【2年2組】

暑~い体育館で体育のお勉強です。

折り返しリレーをしています。

スタートしてフラフープがあるところまで手押し車で行きます。

次にコーンがあるところまで走り、そこでボールを投げ受け取ります。

走って走ってフラフープのところへ戻り、そこからゴールまで手押し車をします。

応援しています。まだ、ゴールしていないチームに拍手と声援を送っています。いい光景です。

1位になったチームの表彰です。バンザ~イ!

「今度は手押し車のところをおんぶに変えてやります。」と先生。

「わあっ!」と歓声があがります。

作戦タイムです。誰と誰がペアになる?

おんぶして・・・ボールをとって・・・

作戦通りになったかな?

みんなで協力してがんばっている2組でした。

 

 

【2年3組】

3組は算数のお勉強です。

まとめをしていました。プリントの答え合わせをしています。

「百点満点の人!?」「は~い!!」

たくさん手が挙がっていますね。

満点の人のプリントをカシャッ!

がんばってますねえ。

プリントが終わると、次は算数の学習帳をします。

息つくひまはありません。

できた人からもっておいで。〇付けしま~す。

算数のまとめをしっかりがんばっている3組さんです。

 

 

【2年4組】

算数のお勉強でした。こちらは、「かさ」の勉強をしています。 

ずらりとペットボトルが並んでいます。それぞれ、大きさが違うのでかさも違います。

自分のペットボトルのかさを測って、それを記録していました。

さあ、あっているかな?

習ったことを学習帳の問題を解いて確かめます。

答え合わせをしてもらいに先生のところへ集まっています。

〇がたくさんついているようですね。

かさの勉強もばっちりの4組さんです。

 

2年生になって張り切っていました。1年生のお兄さんお姉さんとして手本になるようがんばっていた1学期です。いろいろなところで、お兄さんお姉さんぶりを発揮していました。1学期ももう少し、夏休みまでもう一息。がんばれ2年生!

 

 

 

 

 

鉛筆 わくわく出前教室・・・俳句

 

2校時から5校時にかけて、3年生のわくわく出前教室(俳句)がありました。

退職された元校長先生を講師としてお迎えし、パソコン室に1クラスずつ集まり、俳句づくりの指導をしていただきました。

3年1組さんの様子です。

「親指に力いっぱい夏みかん」この句の季語は?

から入りました。

実際に夏みかんが用意され、その皮をむく様子から、「力いっぱい」の感じが伝わってきます。

次は「ラムネ玉うまくあやして一気のみ」の句です。

ここでも、本物のラムネが用意されていました。

俳句には、「季節感」「リズム感」「臨場感」が必要だそうです。それが感じられる俳句はすばらしい句だそうです。

いよいよ、俳句づくりです。

キーワードを選び、構成していきます。

頭を抱えています。簡単にはいきません。

出来上がった俳句を紹介します。いいところを講師の先生がほめてくださいます。

終わった後も、指を折りながら考える粘り強い子です。

何人かの俳句を紹介します。いい感じです。

  ほたるがり きらきらひかる せんち川

 足はえた オタマジャクシ こげ茶色

 はらいっぱい うめとしその チキンカツ

 川あそび さかなといっしょに およぎます

 虫取りは いつより楽し アゲハチョウ

 

45分ほどの短い時間ですが、俳句の作り方のポイントを学ぶことができました。

いろいろな用意をして、ご指導くださいました講師の先生ありがとうございました。

 

 

 

鉛筆 1年生お勉強がんばってマス・・・その6

 

暑い日が続いています。

「心頭滅却すれば火もまた涼し」という言葉もありますが、私のような凡人には到達できない域です。

しかし、子どもはえらいです。何かに集中していると、暑さを感じないようですね。

1年生も、また、学習に集中し、暑さをものともせず、がんばっていました。

 

【1年4組】

朝の会の最後の方の「先生のお話」の時間でした。

大雨の被害を受けた地域の人たち、特に小学生を対象に、その人たちの助けにならないかということで、「さくら小児童会」からの提案を4組の子どもたちに担任が説明しているところです。

「何もかも流されて困っている人を助けよう、そのために使っていない文房具などを集めて届けよう」

その話を真剣に聞いている4組さんです。

先生の方をしっかり向いて、姿勢を正しくして聞いている4組さん。えらいです。

きっと、家に帰って、「お母さん、困っている人のために、このえんぴつを持って行っていい?」「お父さん、大雨で何もかも流された人がいるんだって。何か協力したいな。」というようなことを家の人に伝えるのでしょう。

たくさんの善意が集まるといいですね。

 

 

【1年3組】

朝の会が終わって、1時間目の授業に入る前の様子です。

「ねえ、みんな。きのう朝顔の花を使って色水を作ったよね。楽しかったよねえ。楽しくできたのは朝顔さんのおかげよね。ところで、その朝顔さんに水をあげましたか?」

忘れていたわけではありません。水をあげる時間がなかったのです。急いで水をあげます。

元気に育ってね。

先生の分にも水をあげるやさしい子たちです。

大発見!先生の顔が大きく見える!

ペットボトルに入った水がレンズのようなはたらきをして物が大きく見えることを発見したようです。こんな具合に学習していくのですね。

やさしく、おもしろい3組のみなさんでした。

 

 

【1年5組】

国語の勉強をしていました。

 「えにっき」の勉強をしています。

「絵日記に書いていることは何でしょう?」の質問に「いつ」「どこ」という元気な答えが返ってきました。

バンバン手を挙げて、バリバリ発表する5組さんです。

こうして、絵日記に何を書いたらいいかを理解していきます。

さあ、これで、絵日記を書けますね。

 

【1年1組】

国語の勉強をしていました。5組さんがやっていた授業の次の授業のようです。

絵日記の書き方を勉強した1組のみんなは、実際に絵日記を書いていました。

日記を書き込んでいる子、絵をかいてそれを塗っている子、みんな、黙々と取り組んでいます。

この子は、体育の時間のことが印象に残ったのでしょう。鬼ごっこやリレーなどが楽しかったのですね。

それぞれの思いを絵日記に表現しています。文章も絵もどんどんうまくなっている1組さんたちでした。

 

 

【1年2組】

2組さんも国語の授業ですが、絵日記ではありません。グループごとに集まって何かしています。

大きなかぶの動作化をしているようです。

「おじいさんは、腰を曲げた方がいいよ。」

「ここは、力一杯引っ張っているようにしよう。」

グループで話し合いながら協力して進めています。

動きが決まってきたようです。

グループの発表です。上手にできているところはどこかな?工夫しているところは?

動作化を通して、登場人物の気持ちを読み取るのでしょうか?

グループで協力して取り組むことができる2組のみなさんです。

 

この1学期間、1年生は随分成長することができました。1年生担任の力もさることながら、保護者の皆様のご協力とあたたかい見守りがあったからだと思います。

ありがとうございました。

1年生の成長を2学期もお届けしたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

花丸 KG物

 

7月に入ってからの、4年生のフロアの掲示物で、「成長するための三要素」、その1として「謙虚」というのを紹介したと思います。

その後、これを掲示していたH先生(ステキ女史)にうかがってみると、「謙虚」はその2ということでした。

その3が「感謝」ということで、今、掲示されています。

ちなみに、その1は、「反省」だそうです。

「反省」「謙虚」「感謝」どれも大事ですね。

さくらっ子には、この3つを身に付け伸びていってほしいものです。

 

 

学校 個別懇談・・・最終日

 

今日で、1学期の個別懇談の最終日を迎えます。

今週月曜日より始まった懇談ですが、3日間とも暑い日で、保護者の方々も往復の道中、また懇談を待たれている間、暑かったのではないでしょうか?

今回の懇談が、お子様の成長につながっていく有意義なものとなることを願ってやみません。

 

【懇談の様子】

 

【待機中】

比較的涼しげな廊下だったので、待っている間もそう暑くはないかなと思えました。

 

お母さんが多い中、お父さんも数人、懇談に参加してくださいました。

 

【待機中の工夫】

保護者の方々が待機されているとき、少しでも時間を有効に活用するための工夫がなされています。

作品やノートなどを並べて見ていただきます。

 

【写真掲示】

5年生の自然の家の宿泊活動や6年生の修学旅行、そして学校創立30周年記念の航空写真などを掲示して、見ていただいています。

この他にも、PTA図書の案内や、落し物展示などをしています。

懇談がメインですが、保護者の方々が学校へ来られる機会を最大限に活用しています。

 

後10日あまりで1学期も終わります。夏休みに向けて、しっかりまとめをし、休みが有意義なものとなるよう準備をしています。いろいろな面でご協力をお願いいたします。

 

 

 

体育・スポーツ 3年生・・・体育・・・ハンドベースボール

 

5年生がプール収めをしている頃、3年生は炎天下の運動場で体育の学習をしていました。

ハンドベースボールの学習です。

 

これは、3年1組です。

試合前のあいさつです。スポーツ精神にのっとった見本的な光景ですね。礼儀正しい1組さんです。

 

1組さんは、バッターが自分でボールを持っていて、それを手で打っていました。これなら、少々野球が苦手な子も楽しくできそうですね。

 

先生が一つ一つのプレーに声をかけていました。

「ぼーっとしておったらいかんぞ。しっかり構えて。」

「走れ!走れ!次の塁へも行けるぞ。ナイス!ラン!」

先生に授業後、「ずっと声を出していると大変でしょう?暑くなかったですか?」とうかがってみました。すると、「試合になると、私も燃えてくるんです。暑さは感じないですね。心の方が熱くなってくるんです。」

すてきな回答をいただきました。

心の熱い先生に、叱咤激励されている1組さんです。

 

 

こちらは、3年4組さんです。1組さんと違うのは、少しスペースが狭いことと、ピッチャーが投げたボールを打っていることです。

ピッチャーが投げたボールを打つのは慣れていない子にはちょっと難しいのではと思って見ていると、どっこい、みんな結構打ち返していました。

 

このピッチャーは結構いいフォームで投げていますね。エンゼルスの大谷さんのように将来プロ野球で活躍できるかな。今のうちにサインをもらっておこうかな。

 

セカンド付近で両手を挙げて構えている子がいます。

「さあ来い!」どんな打球だって捕ってやる、といわんばかりの気合がほとばしっているようです。

さぞかし暑いだろうと思いましたが、みんな汗を吹き飛ばして、さわやかにプレーしていました。