カテゴリ:4年生

鉛筆 はげみの時間・・・4年生

 

毎週火曜日と木曜日の朝の時間を「はげみの時間」としてしています。

みんな同じことをするときもあれば、個々に自分の勉強したいものをすることもあります。

 

今日は、集中して、一言もしゃべらずにはげんでいる4年生の様子をご紹介します。

 

【4年1組】

シーンとしていました。誰もいないのかと思うくらい静かでした。

 

【4年2組】

あったかいムードでした。笑顔も見られました。

 

【4年3組】

姿勢がすばらしい。

 

【4年4組】

脇目もふらず、がんばっています。

 

折り紙でつくったものがあったのでとりました。女の子が作ったものかと思えば、男の子も上手に作っていたようです。

 

 

 

花丸 KG物

 

4年生フロアの掲示物です。

「きみは何をこころがけて生活しているのか?」これは4年部のステキ女史が子どもたちの意識改革にせまるため、時々掲示している教訓です。以前に大谷選手の言葉や人が成長する三要素などを紹介したと思いますが、そのシリーズの続きです。

元星稜高校の監督の言葉ですが、この言葉はイギリスの元女性首相マーガレット・サッチャー氏の名言と似ています。サッチャー氏の名言は以前に6年部の先生が6年生に紹介していました。

確かないい言葉、人の人生に影響を与えるような名言はいろいろなところで生きて働くものなのでしょう。

これを見た4年生の心に変化があらわれることを期待します。

 

 

こちら、算数の学習の習熟を図るための掲示です。

交換法則や分配法則の理解を助けたり、大きな位や小数点以下の位を示し数の概念を手助けしたりするものです。

 

オープンスペースを有効に活用した掲示で子どもたちの心と頭の成長を支えています。

 

 

 

 

体育・スポーツ 学校創立30周年記念運動会・・・シリーズ4年生

 

第4回目は4年生の特集です。

 

【個人:タイムスリップ!1988~走るんジャー!~】

 

走るんジャーの戦士たちが登場するんジャー。

 

長座の姿勢でスタート!。ここから、すでに障害走ははじまってるんジャー!。

 

選手と支援員さんが一体になってチャレンジするんジャー!。

 

ハードルを越えて・・・行くんジャー!

 

ゴールは入場門の方なんジャー!

 

1等賞・・・おめでとうなのジャー!

 

 

【リレー:4年学年色別リレー】

 

そうとう速く走るんジャー戦士たちです。

 

綺麗に、華麗にスタート!

 

バトンパスも年々上手になってきています。

 

ゴール! 最後まで走りきりました。

 

優勝は、青組でした。ばんざーい!

 

 

【表現:タイムスリップ!1988~おどるんジャー!~】

登場前の構えがきまっています。

 

最初の隊形です。

 

本部側が座り、入場門側が立つというかっこいいフォーメションです。

 

「おどるぽんぽこりん」の曲にのって踊ります。

隊形移動しています。

 

3つ目の隊形移動です。

 

最後の隊形です。色鮮やかですね。見事な踊りでした。

 

 

【団体:タイムスリップ!1988~回るんジャー!~】

 

 

棒を4人で持って運びます。

 

コーンを回ります。ここが1つのポイントになります。

 

途中、音楽が変わります。ダンシングヒーローの曲がかかったら踊らないといけません。

 

アンカーの登場です。

 

各クラスの表示をあわせると、「祝30周年」となります。にくい演出です。

 

団体種目は青組の勝利でした。ばんざーい!

 

みんなの力と心を合わせて、がんばった4年生でした。

 

 

 

鉛筆 4年生お勉強がんばってマス・・・その6

 

4年生のお勉強をがんばっている様子です。

 

【4年1組】

1組さんは、図工のお勉強をしているところでした。

 

「トロトロ、カチカチ、ワールド」という主題で、様々な材料(毛糸や布、松ぼっくりやペットボトルのふたなど)を使って、オリジナルな世界を創っていました。

 

山のような、城のような、不思議な世界です。

 

すべり台だそうです。冬山につくらたゲレンデのようでした。

 

綿をメインにして作ったものです。おいしそうなケーキに見えました。

 

独自のアイデアを生かし、それぞれが不思議な世界を形づくっていました。

 

 

【4年2組】

2組さんは、国語の授業です。

 

「学級新聞」を作るための勉強です。

 

教科書に大事なことをマーカーでチェックです。主語はどれかな?

 

ノートを見せてもらいました。9月14日に「新聞の作り方」をまとめて、3連休明けに「記事の書き方」を勉強しているところです。

 

この後、実際に学級新聞を作るのでしょう。どんな新聞ができるのか楽しみです。

 

 

【4年3組】

3組さんは音楽の授業を受けていました。

 

強弱記号の勉強をしているところです。

「p(ピアノ)」・・・「弱く」

「f(フォルテ)」・・・「強く」

ほかにも「mp(メゾピアノ)やや弱く」「mf(メゾフォルテ)やや強く」などいろいろあります。

 

音の強弱に気を付けながら歌います。

 

歌うところを聞いていませんが、3組さんは音の強弱に気を付けながらやさしい声で歌うことでしょう。

 

 

【4年4組】

4組さんは理科の学習でした。月の動きについてまとめているところでした。

 

月の動きの学習は難しいです。夜の月ですから、学校ではできません。家で観測した結果をまとめていきます。そこで、月の動きの映像を見ながら、動きを確認しています。

 

ノートを見せてもらいました。東から上り、南の高い空を通って、西の方へ沈んでいきます。これは半月の動きです。満月も三日月も動きは同じです。

 

このノートの上の方には、月の形が変わって見える理由をまとめていますね。しっかり勉強できています。

 

このノートは、満月や半月の動きを図に表しています。動きは同じですが、同じ時刻(例えば午後6時ごろ)だと見える位置(方角や高度)が違います。三日月は西の空、半月は南の空、満月は東の空、という具合です。

 

運動会の練習の疲れを感じさせず、がんばる4年生でした。